FC2ブログ
恋の成分は意地っ張りと強がりと天邪鬼でできています2/3
2006 / 10 / 25 ( Wed ) 17:54:34
あたしはこう切り出した

「こんなときですら、シキ君は踏み込まないんだね」

この言葉が、シキ君の何かを動かしたようだった

後から聞くと、
「もう何を言っても恋の気持ちは揺らがないと思った」
らしい

今まで、あたしの目を射抜いていたシキ君が顔をそむける

下を向いて、小さくつぶやく

「それでも、そばにいてほしいそばにいてほしい
そばにいてほしい・・・」

そして、彼は、あたしのひざにそっとくちづけをした

続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:大切な人。 - ジャンル:恋愛

* 恋記 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
* HOME *