スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* スポンサー広告 * page top↑
玄関開けたら、2分でゴハン乳首
2007 / 07 / 20 ( Fri ) 23:06:18
「行くか、帰るか、決めるよ」

シキくんちへ向かう電車に揺られながら、そうメールを打った

本気だったし、追いかけてきてもらおうとも思ってなかった

と、言っても、電車は一直線でシキ君ちへ向かっているわけですがw

駅について、友だちに電話しつつ、てくてく歩く

そして、その足はシキ君ちへ向かっているわけですよ( ̄ー ̄)ニヤルッ

で、話をしている間に悲しくなって、涙がぼろぼろでてきた

マンションの前についたので電話を切って、
どうしよっかなと思っているところへ

シキ君からメールが

「待ってる」

あのシキ君が、めずらしく追っかけて来た

ひとまず、部屋へ行くか

部屋でインターフォンを鳴らして、しばし待つ

ドアを開けてくれた、そ・そこには・・・

半裸トランクスだけの男が!!

「おっぱいにちゅーして


はやっ!!

シキ君と恋人同士になってから、1年以上が経つけど、
この展開はたぶん初めてでした

おもしろかったので、悲しみも吹っ飛んだww

あたしとシキ君は似たもの同士で

だからこそ惹かれあうし寄り添いあっている部分がある

こころの奥底に潜む言語化できないなにかを
共有できる相手とは、めったに見つからないものだ

似たもの同士ということは、
お互いにとって、相手はベストパートーナーではないということで

シキ君にとっても、あたしにとっても、
「何があっても君が好き」と揺らがない強さでもって
愛情を叩き込んでくれる人が理想だとは思う

どちらかに余裕があれば、余裕のあるほうが適宜その役をやればいい

今日のようにね

ただし、二人ともに余裕がないとこの関係の維持が困難になってしまう

喧嘩ができないあたしたちの関係は、いつまでいけるんだろうな

瑣末なことで苛立ち、泣きたくなる最近はそんなことをよく思う

そうは言いつつも、

「チョコマフィンを作ったの。
そしたらね、チョコがシキ君に食べられたーい
って言ってるから会いに行ってよい?」
なーんて言っているうちは、離れられないんですけどね( ̄ー ̄)ニヤルッ

恋人とパートナーは別物だけど、延長線上にはあるわけですしw

関係は育てればいいだけですしww

あたしは負けーん!!

I know that much is true
Baby, you have become my addiction
I'm so strung out on you
Baby-boo, but I like it.

NE-YO/because of you


これは本当
僕は君に夢中になってる
麻薬中毒みたい
でも、そんな自分を気に入ってるんだ

20070717150802




スポンサーサイト

テーマ:本音 - ジャンル:恋愛

* 恋記 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
<<玄関開けたら2分で乳首 後日談 * HOME * ときめ木さんにょきっと増幅キャンペーン>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback URL
http://rendezvous2nite.blog77.fc2.com/tb.php/170-0132261d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。